人気ブログランキング | 話題のタグを見る

muraのブログです。ラジコン・スケールクローラーの製作・走行記を書いています。


by WK mura
最近は各社ESCも標準でそこそこの性能のBEC電源がついてくる様になりましたが、クローラー、特にライトにウインチに2スピードにDIG、とギミックの多い車種なら、標準BECでは若干頼りないですよね。
そこで外部BECを導入するのですが、今まではCastleのCC-BECのほぼ一択でした。

そんななか、Hobby Wingからもう一つの選択肢となる製品がリリースされましたね。
それは
クローラーに最適な電源供給を。_c0403584_15305575.jpg

「HOBBYWING UBEC-10A-V2」という商品です。

名称通り10Aの電流を流す性能で、電圧も6.0、7.4、8.4vの切り替え式。CC-BECほど細かな設定はできないものの3,400円という定価ながら防水対応と、なかなか魅力的な商品である様です。

使用方法はCC-BECとほぼ同じなので、ちょっと試してみたいなぁと思っています。

ではまた!

HOBBYWING UBEC-10A-V2【ホビーウィング日本総代理店】

価格:3,740円
(2022/8/10 16:13時点)
感想(0件)


# by mura-crawler | 2022-08-11 07:25 | クローラー系新製品情報 | Comments(0)
ちょっと気になる新製品。
ちょっと気になる新製品。_c0403584_05542842.jpg
boomracingのBRX70 or 90用のポータルコンバージョン。上の写真がフロント用で、
ちょっと気になる新製品。_c0403584_05554159.jpg
こっちがリア用。

特徴は
ちょっと気になる新製品。_c0403584_05561553.jpg
ポータルなのに珍しく、ナックル内での減速比が1:1ということ。それにアクスルが全金属製。これは値段によっては使えそう。

普通は、ストレートからポータルにするとギヤ比を考え直さなきゃならないけど、これならそのままポン付けできるし、金属製なら故障も起きづらいでしょう。

え?僕は何に使うかって?
前後2本はいりません。一本だけ買って…ウフフフっ後は内緒笑笑。
と、もう既にいろいろ企んじゃってるんですが、値段見ると結構高いなぁ。どうすっかなぁ。

ではまた!

INJORARCホイールリム4pcs 1.9inchメタルビードロックホイールハブために1:10 RC Crawler SCX10 SCX10 II 90046 SCX10 III AX103007 TRX4 D90 12mm Hex(グレー)

新品価格
¥4,199から
(2022/8/10 16:34時点)


# by mura-crawler | 2022-08-10 05:54 | クローラー系新製品情報 | Comments(0)

先日は久々にラングラーを走らせました。
初代SCX10に古いメカ類ですが、気持ち良く走れます。ブラシモーターってやっぱりフィールが最高。
ブラシレスではなかなか再現できないんですよねー、この感覚。

そういえばこないだパンクしたブレイザーのタイヤ、修理が面倒で放置していたら、
ラングラーを走らせました。_c0403584_05273427.jpg
自然治癒。笑笑。
ホイールのサビ、マジイイ感じ。

ではまた!

# by mura-crawler | 2022-08-09 05:22 | CC-02とSWBクラス | Comments(0)

やっぱり石切ロック

今日は仕事でしたが思いのほか早く終了できたので、午後から石切へ。

ほぼ石切ロック在住のNakaoさんがいらしてましたが、石切ロックで初めてお会いするお二人の方とも出会いました。
(お名前聞くのをド忘れしました。申し訳ありません)
やっぱり石切ロック_c0403584_20422245.jpeg
SCX10IIIの方とCFXの2台。楽しくご一緒にトレイルできました。ありがとうございました。
そして4人で遊んでいると
やっぱり石切ロック_c0403584_20422320.jpeg
Takayukiさん&Sogaくん親子も到着。TakayukiさんはあのRGTの70のシェイクダウン?ということで、こちらも一緒に楽しく遊んでいただきました。

石切ロックはこんな風に初めてお会いできた方でも、仲良くなれる素晴らしい場所です。
あ、もちろん「Muraごときが俺様に話しかけんな」という方も当然いらっしゃると思うので、そういう時は優しくお教えください。

ではまた!


FMS 1:6 LJ10 ジムニーRCクローラー、レトロなシミュレーションのリモートコントロール車、SUZUKI によって正式にライセンス供与、バッテリー充電器を持たない

新品価格
¥29,900から
(2022/8/7 20:51時点)


# by mura-crawler | 2022-08-07 20:51 | ブログ | Comments(2)

クローラーの雑談

今週は日曜日に仕事が入っているので石切ロックはお休み。
そんで今日(土曜日)は体力温存で家でゴロゴロしております。
本当は仕上げなきゃならないボディや直さなきゃいけないシャーシもありますが、やる気が起きないので(笑)

で、ぐだぐだとWEBで情報収集など。
最近は、僕以外にもクローラー系の新製品を追ってくれているブログもちらほら増えて来ているので、以前ほどには記事にしなくなりましたのが、基本知りたがりなのでアンテナだけは立てています(というか、そのつもり)。
というわけで、今日は徒然なるままに雑談でも。

で、僕が大好きなVoodoo KLRタイヤの在庫がやっと復活するようです。
クローラーの雑談_c0403584_16192874.png
あくまで私見ですが、日本の火山岩の多い岩場にはゴールドコンパウンドが適しています。サイズも4.65と微妙に小径なので、キャンバーに強いマシンを作りたい方にオススメ。どっちかというと車重の重いマシンに適している、と思います。

あと、最近(ここ2〜3ヶ月)海外通販をしていなかったんですけど、知らない間にRcmartのサイトがリニューアルしてますね(今頃気づいたんか!とか言われそう)。
クローラーの雑談_c0403584_16272093.png
↑確かに項目は整理されたけど、微妙に商品が見つけづらくなってません?過去データを移行するために中身は変えずに、CMSのテンプレートを変更して、トップのメニューを整理したんだろうけど、正直失敗してる気がする(笑)もちろん私見です私見(笑笑)。


話は飛んでモーターについて。
やっぱり僕はここ10年来のHolmesファンなので、どうしてもここの製品は気になるんですよね。
現在、僕が主力で使っているのはアウターローターのRevolverシリーズのブラシレスですが、同じブラシレスでも石切ではインナーローター式のCrawlMaster BL 540が人気。
そのHolmesのインナーローターブラシレスに限定生産品がリリースされてますね。
クローラーの雑談_c0403584_16441097.png

その名も「Ten Shooter 540S Stubby」。これ先述のRevolverやCrawlMaster BLが75〜90ドルに対して、なんと150ドルもします。しかも2700kvなので、かなりマシンとドライバーを選びそう。こういうの見るとワクワクしますよね。これって意外と2セルで使う前提だったりして?どうなんだろう?識者求む!

というわけで、クローラーがらみの雑談でした。

ではまた!



# by mura-crawler | 2022-08-06 16:58 | ブログ | Comments(0)